gtag('config', 'UA-189317092-4');

何を読んでも何かを思いだす

本は積んでも人生詰むな。

2021-04-04から1日間の記事一覧

絵葉書を読む(その6) 晩春の別離

『絵葉書を読む』第6回。今回は……とにかく画像を見ていただきたい。 見ての通り、絵の面にびっしりと文字が書き込まれている。この文字は表の通信欄から続いているのだが、いったい何が書かれているのか? 実はこれ、島崎藤村の「晩春の別離」という詩を書き…