gtag('config', 'UA-189317092-4');

何を読んでも何かを思いだす

あてのない読書、あてにならない感想、その他。

2020-05-03から1日間の記事一覧

続・納豆の話

前回に続き納豆の話を。 以前、古本屋でこんな本を買った。 野瀬泰申『納豆に砂糖を入れますか?-ニッポン食文化の境界線-』(新潮文庫、2013) タイトルを見て、「いやいやいや、それはないだろ!?」と思って買ったのだ。 この本の成り立ちは少し変わって…